• トップページ
  • 業務内容/労働保険
  • 業務内容/社会保険
  • 料金案内
  • 障害年金
  • お問い合わせ

障害年金


お詫び

スタッフ

メールでお問い合わせ


年金生活者支援給付金制度について

年金生活者支援給付金どんな制度?

2019年10月からの消費税引き上げ分を活用し、公的年金等の収入金額や所得が一定基準額以下の年金受給者の生活を支援するため、年金に上乗せして支給される制度です。
消費税が10%に引き上げとなる2019年10月1日から施工され、初回の支払い(10月分、11月分)は2019年12月中旬となっています。

年金生活者支援給付金を受け取れる方について

老齢年金

以下の全てを満たす方

  • 65歳以上の老齢基礎年金の受給者である。
  • 同一世帯の全員が市町村民税非課税である。
  • 前年の公的年金等の収入金額※とその他の所得との合計額が879,300円以下である。
※ 障害年金・遺族年金等の非課税収入は含まれません。
障害年金

以下の全てを満たす方

  • 障害基礎年金の受給者である。
  • 前年の所得※1が4,621,000円※2以下である。
※1 障害年金等の非課税収入は、給付金の判定に用いる所得には含まれません。
※2 扶養親族の数に応じて増額。
遺族年金

以下の全てを満たす方

  • 遺族基礎年金の受給者である。
  • 前年の所得※1が4,621,000円※2以下である。
※1 遺族年金等の非課税収入は、給付金の判定に用いる所得には含まれません。
※2 扶養親族の数に応じて増額。

よくあるご質問

年金生活支援給付金を受け取るために必要な手続きは?
年金生活者支援給付金を受け取るためには、日本年金機構へ認定請求の手続きが必要です。
2019年4月1日時点で老齢・障害・遺族基礎年季を受給している方、2019年4月2日以降から受給を始めた方によって 手続き方法が異なります。

詳しくはこちら

振り込みはいつになりますか
年金と同じく、偶数付きの中旬に前月分までを振り込みます。
なお、2019年12月までに請求された場合、制度がはじまる2019年10月分からの支給となります。
2020年1月以降に請求が遅れますと、請求した月の翌月分からの支給となりますので、速やかな請求手続きをお願いします。
年金と同じ口座・同じ日に年金とは別に振り込みます。
夫婦2人で暮していて、2人とも給付金の支給要件を満たしている場合、両方受け取ることが可能ですか?
お受け取りいただけます。年金生活者給付金は一人一人に支払われるものです。

年金生活者支援給付金について、詳しい内容はこちら

スムーズに給付金を受け取るためにも、年金生活者支援給付金の認定請求の手続きはお早めにお願いいたします。

障害年金ってどうしたら受給できるの?

障害年金請求の流れ

これまでのご病気履歴、生活状況等について、十分なヒアリングを行います。

診断書の記入内容チェック

診断書等、ご案内いたしました書類をいただき、その内容をチェックします。
そして、修正や加筆が必要かどうかをアドバイスいたします。
(ただし、医師の考えや症状によっては修正や加筆に応じてもらえない場合もあります。)

病歴・就労状況等申立書の
作成

ヒアリングや診断書の内容に沿って、病歴・就労状況等申立書を作成します。

障害年金裁定請求書の
作成・提出

作成した裁定請求書に必要書類をそろえて、年金事務所(または市町村役場)に提出します。

障害年金の決定

障害年金の決定には、裁定請求書の提出から約3~4カ月ほどかかります。
(ケースによってはもう少しお時間がかかる場合もあります)
決定されますと、ご自宅に年金証書が届きます。

受給決定後の報酬の
お支払い

所定の報酬のお振込をよろしくお願いします。

申請をお考えの方は障害年金の専門家にご相談されることをお勧めします。お気軽にご連絡ください。

障害年金とは

・原則20~64歳が対象です。

公的年金の1つで病気や事故が原因で障害を負った方へ、国から年金が給付される制度です。

・うつ病や統合失調症などの精神疾患、人工透析を受けている方、糖尿病、がんなど、幅広い傷病が障害年金の対象となります(以下に詳細資料を添付します)

障害年金の対象となる主な傷病

ブドウ膜炎、緑内障、白内障、眼球萎縮、網膜脈絡膜萎縮、網膜色素変性症脳腫瘍など

聴 力

感音性難聴、突発性難聴、神経性難聴、メニエール病、頭部外傷または音響外傷による内耳障害、薬物中毒による内耳障害など

鼻腔

外傷性鼻科疾患

言語の障害

上顎腫瘍、喉頭腫瘍、脳血栓(言語)など

肢体の障害

くも膜下出血、脳梗塞、脳出血、上肢または下肢の離断または切断障害、重症筋無力症、上肢または下肢の外傷性運動障害、脳軟化症、関節リウマチ、変形性股関節症、ビュルガー病、進行性筋ジストロフィー、脊髄損傷、パーキンソン症候群など

精神障害

躁うつ病、うつ病、統合失調症、老年及び初老期痴呆、その他の老年性精神病、脳動脈硬化症に伴う精神病、アルコール精神病、頭蓋内感染に伴う精神病、てんかん性精神病、その他詳細不明の精神病など

呼吸器疾患

気管支喘息、慢性気管支炎、肺結核、じん肺、膿胸、肺線維症など

心疾患

心筋梗塞、動脈硬化症、慢性心包炎、完全房室ブロック、狭心症、リウマチ性心包炎、慢性虚血性疾患、冠状僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症など

腎疾患

ネフローゼ症候群、慢性腎炎、慢性腎不全、慢性糸球体腎炎など

肝疾患

肝炎、肝硬変、肝癌、多発性肝膿瘍など

高血圧

高血圧性心疾、悪性高血圧、高血圧性腎疾患(ただし、脳溢血による運動障害は除きます)

糖尿病

糖尿病、糖尿病性と明示された全ての合併症

その他

胃癌、子宮頸癌、膀胱腫瘍、直腸腫瘍、直腸狭窄症、その他の疾患

上記に当てはまる方で障害年金をもらえるかもと思われた方は一度お問合せください。

高額なお金がもらえる一方で申請や基準が複雑で不支給となることもあり、最初に間違った対応をしてしまうと損をすることがあります。 申請をお考えの方は障害年金の専門家にご相談されることをお勧めします。お気軽にご連絡ください。


障害年金でもらえる金額について

障害年金は、それぞれの種類によってもらえる金額が違ってきます。

障害基礎年金  【平成31年度(令和元年度/2019年度)現在】

障害基礎年金は定額です。1級は2級の1.25倍となっています。

1級

780,100円×1.25=975,100円(+子供がある場合は更に加算額)

2級

780,100円(+子供がある場合は更に加算額)

子供の加算額

1人目・2人目の子

(1人につき) 224,500円

3人目以降の子

(1人につき) 74,800円

※子とは次の者に限ります。
○18歳年度末(高校を卒業する年齢)までの子供
○障害等級1級または2級の障害状態にある19歳までの子供


障害厚生年金   【平成31年度(令和元年度/2019年度)現在】

障害厚生年金の額は、厚生年金に加入していた期間の長短、給与の額(払っていた保険料の額)などで異なります。 2級の障害厚生年金の報酬比例年金の計算は、老齢厚生年金と同じ計算をします。 1級の障害厚生年金の報酬比例年金の額は、2級の1.25倍です。 なお、若くして障害を負ってしまい厚生年金の加入期間が短い方は年金額が低くなってしまうので、加入月数300月未満のときは、300月として計算します。 また、3級の場合には、年金額が低くなりすぎないように最低保障額が設けられています。

1級

報酬比例の年金額×1.25+障害基礎年金1級(+配偶者がある場合は更に加算額)

2級

報酬比例の年金額+障害基礎年金2級(+配偶者がある場合は更に加算額)

3級 報酬比例の年金額  (最低保障額 585,100円)
障害手当金
(一時金)
報酬比例の年金額×2年分 (最低保障額 1,170,200円)
配偶者の加算額 224,500円

子供の加算額

1人目・2人目の子

(1人につき) 224,500円

3人目以降の子

(1人につき) 74,800円

※子とは次の者に限ります。
○18歳年度末(高校を卒業する年齢)までの子供
○障害等級1級または2級の障害状態にある19歳までの子供


*障害年金は非課税ですので、老齢年金のように所得税や住民税を源泉控除されることはありません。障害年金と老齢年金のどちらかを選ぶ必要が生じた場合はそのことも考慮に入れて下さい。


障害年金手続きの料金

障害年金手続きの料金

成功報酬として、年金額の2か月分または最初に振り込まれた10%のうちどちらか高いほう

着手金

2万円~4万円(相談)

お問い合わせ

sr.nenkin39@gmail.com



お詫び

スタッフ

メールでお問い合わせ


  • うるま一人親方労災保険組合
  • 給与計算業務
  • 障害年金

  • 岸本労務管理事務所
  • 〒904-2225
    沖縄県うるま市喜屋武179番地2階
  • TEL:098-974-5350
  • FAX:098-974-5345
業務内容
労働保険・労災給付・失業手当
社会保険の事務手続き代行
各種年金相談・給与計算・ 就業規則
助成金申請代行



▲ページトップへ